パソコンの初級講座からプロの技術を学ぶ講座、各種セミナー、趣味の教室や親子向け教室など、日々の暮らしや仕事に役立つ講座・教室です。

実用講座

受付中の講座一覧

長期講座

日程・時間 回数 受講料 定員 資料・申込書
はじめてのIllustrator&Photoshop[詳細]締切:2019年12月26日[受付終了]
1/15〜3/31 毎週水曜日(最終日3/31のみ火曜) 19:30〜21:30 全12回 20,000円18,000円(会員料金) 10名
Illustratorでロゴ、簡単なイラスト作成、Photoshopで画像加工の基礎を学びます。デジタルデザイン入門コースです。
ゆっくり学ぶパソコン講座[詳細]締切:2019年12月26日[受付終了]
1/20〜4/20 毎週月曜日 19:30〜21:30 全12回 16,000円14,000円(会員料金) 10名
初心者のための基礎講座です。入力・マウス操作、インターネット閲覧、メール送受信、ワード(案内状、ハガキ裏面、ラベル、シール印刷)を学びます。

短期講座

日程・時間 回数 受講料 定員 資料・申込書
終活について学ぼう[詳細]締切:2019年12月26日[受付終了]
1/18(土) 13:00~15:00 全1回 2,000円 10名
終活ってなに?具体的にどんなことをしたらいいの?エンディングノートを活用し、終活に必要な法的知識や対策についても交えながら、わかりやすくお教えします。
在宅ワークでWEBライターになろう[詳細]締切:2019年12月26日[受付終了]
2/28(金)13:00~16:00 全1回 3,000円 10名
時間や場所にとらわれない働き方であるテレワークを活用して、インターネットとパソコンを使って在宅でWEBライターの仕事を行う方法を学びます。
スクラッチプログラミング入門[詳細]締切:2019年12月26日[受付終了]
1/11土 
13:00~15:00
全1回 2,000円 10名
画面上のブロックをつなぎ合わせてプログラムを作ることができる「スクラッチ」を使って、プログラミングの基礎を学ぼう。2020年度から小学校で始まるプログラミング教育に向けて、一歩先を行くプログラミング体験をお子様に! 対象:小学3~6年生 ※親子で参加可能
現代を生き抜くコミュニケーション術講座[詳細]締切:2019年12月26日[受付終了]
2/27(木) 19:00~21:00 全1回 2,000円 10名
現代のコミュニケーションは相手からの否定や否認に満ちています。自分が変われば相手も変わる。そんな技術を身につけて、もっと生きやすい世の中にしてみませんか?
Googleで日常生活をもっと便利に![詳細]締切:2019年12月26日[受付終了]
2/15(土) 13:30〜15:30 全1回 2,000円(別途テキスト代1,296円) 10名
Gmail、Googleマップ、カレンダー・スケジュール管理、ファイル管理、写真・動画の管理、Googleが提供する様々なサービスを使いこなして日常生活を便利にする方法を解説します。
一度で実感 お顔と手のマッサージレッスン[詳細]締切:2019年12月26日[受付終了]
2/1(土) 13:30〜15:30 全1回 2,000円(別途材料費1,500円) 10名
肌年齢の進みやすい季節、手もお顔も自分で癒してみませんか?お顔の筋肉引き締め&血流アップにつながるセルフマッサージ、お肌の衰えの理論、悩み別ケアについて学び実践します。コスメコンシェルジュの安達美樹氏がお教えします。
植物の力を味方につけて冬を乗り切るアロマクラス[詳細]締切:2019年12月26日[受付終了]
1/27 (月) 13:30〜15:30 全1回 2,000円(別途材料費1,000円) 10名
まもなく本格到来する冬は寒さと感想などで体調を崩しがち。植物の恵み・アロマを使って、そんな冬を乗り切る方法をお伝えします。冷え、めぐり、痛みから1つを選んで、ケアアイテムを作成します。
Googleで出来る!簡単ホームページ入門[詳細]締切:2019年12月26日[受付終了]
1/25(土)・2/8(土)13:30~15:30 全2回 4,000円 10名
Gmailを使っていれば、無料で誰でもホームページを作ることができます。高度な専門知識がなくても簡単に編集・公開することができるため、ホームページを頻繁に更新して顧客に最新の情報を届けられれば、あなたのビジネスの大きな助けとなるでしょう。
デジタルトランスフォーメーション超入門[詳細]締切:2019年12月26日[受付終了]
1/30(木) 19:00~21:00 全1回 2,000円 10名
ITの浸透が人々のあらゆる面でより良い方向に変化させるといわれている今、既存ビジネスの枠組みに、デジタル技術の駆使によって新たな価値を創造することが求めらています。キーワードはデジタルトランスフォーメーション(DX)。Amazon.comが私たちに与えた影響を例にとってDXについての概要を学びます。

受講予約の仕方